Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>






qrcode



Box Emotions 時生 (講談社文庫) つきのふね (角川文庫)

TIME
MESSAGE
こんにちは。ゆきです。当ブログでは、コメントやトラックバックを受け付けておりますが、すべて承認制です。不適切なものは削除させていただくことがあります。また、コメント等をいただいた場合、お返事はできるかぎり早くしたいと思いますが、時間がかかることもあります。ご了承くださいm(__)m
ようこそ!ドラマ&嵐好きな学生・ゆきのブログです。
<< アイシテル〜海容〜 #01 | main | ザ・クイズショウ #01 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2010.07.03 Saturday | - | - |

スマイル #01
14:52

スマイル


こちらも、かなり重たいですねぇ…。

町村フーズのシーンやビトと花のシーンは、和やかでいいんですよ。
観ていて優しい気持ちになります。

私、予備知識をほとんど入れずに見たので、ずっとこういう穏やかな雰囲気が続くだと思ってたんですね。
しっかし後半の急展開ときたら…。
もうやめて・・という気持ちで一杯でした。

| 2009.04.18 Saturday | 2009年4月クールドラマ | comments(1) |

スポンサーサイト

| 2010.07.03 Saturday | - | - |
Comment
こんなにも差別と偏見が露にされた内容だったなんて…衝撃でしたね。
ドラマとして大丈夫なの?と思うくらい^^;
ビトが過去に何をしたのかは、まだわからないけれど
前科があろうと、立ち直ろうとしている人に
あの仕打ちは厳しすぎるなぁと思っちゃいましたわ。。。

>実は純日本人ではなかった・・とか?
かもしれませんよね〜。改名って、余程のことが無いとしないでしょうし…
有能な弁護士さんらしい彼でも救えていない現状とはいえ、
彼と花のキャラクターにはホッとさせられますね。

小栗さんはホントに恐ろしかったですねー(苦笑
最初誰だかわからなかったですもん…
でも、あの悪魔的な雰囲気には恐いもの見たさの心理をくすぐられます(爆
From.つっぺ 2009/04/19 11:53 PM